4月, 2013年

平成25年度 非公開文化財特別公開

2013-04-19

平成25年度 非公開文化財特別公開
期間:平成25年4月27日(土)~5月6日(月)
展示会場:宝物館、竹の間

今回の展示は当山伝来の重要文化財の中から、全国的に人気のある顔輝筆「蝦蟇鉄拐仙人図」や普段公開することの少ない3点を選び、さらに韓国美術史関係者から注目されている「阿弥陀浄土変相図」「阿弥陀三尊図」の高麗関係作品を展示します。

主な出陳品
重文 蝦蟇鉄拐仙人図
(がまてっかいせんにんず)

重文 善導大師像
(ぜんどうだいしぞう)

重文 五祖像
(ごそぞう)

重文 十体阿弥陀像
(じゅったいあみだぞう)

平成20年新発見
阿弥陀如来立像
(快慶作と考えられる)

平成25年度御忌日程

2013-04-17

【4月22日(月)】
午後3時〜    開白法要

【4月23日(火)】
午前6時20分〜 晨朝法要
午前11時〜   日中法要 
        初讃唱導師 水谷浩志上人(三河教区豊田組 法雲寺住職)
        百萬遍大念珠繰り法要
午後2時〜   逮夜法要・祠堂回向

【4月24日(水)】
午前6時20分〜 晨朝法要
午前10時〜   詠唱奉納(京都教区葵会)
午前11時〜   日中法要 
        初讃唱導師 池上良慶上人(滋賀教区野洲組 寳泉寺住職)
        百萬遍大念珠繰り法要
午後2時〜   逮夜法要・祠堂回向

【4月25日(木)】
午前6時20分〜 晨朝法要
午前9時30分〜 詠唱奉納(滋賀教区有縁寺院)
午前10時30分〜 二十五菩薩練り供養
        御當日日中法要 御當日導師 御法主台下御導師
        百萬遍大念珠繰り法要
        御廟参拝
        婦人会大会

【二十五菩薩練り供養とは】

浄土信仰においては、臨終往生の際に、阿弥陀如来が二十五菩薩とともに来迎し給い、極楽浄土にお導き下さいます。「二十五菩薩練り供養」はこの様子を実際に菩薩様に扮して、行列を作って練り歩く供養で、当山では3年に1度の特別法要です

是非、この機会に極楽浄土へのお導きをご高覧下さい。

Copyright(c) 2016 Daihonzan Hyakumanben Chionji All Rights Reserved.